私立大学法学部准教授の講義・研究・趣味の日誌
プロフィール

Author:Shu.com
私立大学准教授30代。
専門は、憲法。
万年筆。革製品。アニメ。


カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


▲pagetop

管理者メニューEX

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

天気予報


ブログ内検索


RSSフィード


リンク





▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








演習募集


 演習募集の季節。試しに今日の演習を解放してみたら、数人学生さんが来た。その後の授業に出ているのでちょっと声をかけてみたけどあんまりだったかな?今日のゼミ風景を見て選択肢から外れたんだろうか。気持ちはわからんではない。


スポンサーサイト



2008⁄10⁄30 20:32 カテゴリー:大学 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








日本公法学会第73回総会―第一日


 学習院大学にて。小雨が降る中、少し遅れて到着。

 テーマは「憲法訴訟と行政訴訟」。

 テーマがテーマだけに判例検討多し。

 判例の取り上げ方の重要性を改めて認識。すっきりとした判例検討がさっぱりとした後口で快適に終わる場合もあれば、議論の展開が誘導的になったり分かりづらかったりすることもあるのでしょう。どなたのがどうのこうのというのではなく、当たり前のことを思い出しただけですが。でも、やっぱり、最後に自分の判例不勉強にはんせい。
 戸松先生の報告の中の「鋭敏な研究者の高尚な議論」と「判示内容の徹底的論理分析ないし解体」という指摘は、萌え系以前のオタク世代という時代拘束か、学界全体の昔ながらの傾向か。

 久々に会えた先輩と色々話す。びっくりしたり、驚いたり。一緒か。なかなかご挨拶できなかったのでお元気そうな姿を見られてよかったです。

 水曜日〆切なのに終わってない仕事があるのでそそくさと帰宅。

 あ、年会費が1000円増額(値上げは不穏当だそうで)。今まで安すぎたのでしょ。





2008⁄10⁄11 20:39 カテゴリー:研究(会) comment(0) trackback(0)
▲pagetop










| HOME |



Copyright © 2008 法学部准教授の日誌. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。