FC2ブログ

 私立大学法学部准教授の講義・研究・趣味の日誌
プロフィール

Shu.com

Author:Shu.com
私立大学准教授30代。
専門は、憲法。
万年筆。革製品。アニメ。


カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


▲pagetop

管理者メニューEX

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

天気予報


ブログ内検索


RSSフィード


リンク





▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








書籍:宍戸常寿『憲法 解釈論の応用と展開』(日本評論社、2011)


 東京大学の宍戸先生から『憲法 解釈論の応用と展開』(日本評論社、2011年)を頂きました。大変嬉しく、感激至極です。この場を借りてお礼申し上げます。

憲法 解釈論の応用と展開 (法セミ LAW CLASS シリーズ )憲法 解釈論の応用と展開 (法セミ LAW CLASS シリーズ )
(2011/02/18)
宍戸 常寿

商品詳細を見る


 ついに学生さんから大好評・研究者も大注目のあの連載が単行本化ですね。近々単行本化されると伺っていたので待ち遠しく思っていました。

 少なからぬ人が法セミの連載を確認されていることと思いますが、「初出後の判例・学説の展開をフォローする、『補遺』を加えるなどして、記述の充実を図」られています(はしがき 頁)。

 演習書として爆発的な人気を誇ることになることは確実ですし、「私の独自説の類は必要最小限に抑えたつもりですが、判例・学説の整理の仕方や具体的帰結の導き方、力点の置き方などには、自ずと私の見方が反映されているとも思います」(はしがき 頁)とありますが、本書に表れている宍戸先生の視点が学界に与える影響も大きなものになる(すでになっている)でしょう。





2011⁄02⁄22 23:55 カテゴリー:書籍 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |



Copyright © 2018 法学部准教授の日誌. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。